【この記事は3年以上前に書かれたものです。 情報が古い可能性があります。】

WordPressのわぷーにシールドプラグ画像を貼り付けて「プラグイン」のアイキャッチ…って、センス無いか 😆
ちなみにプラグはさす方(オス)で、さされる方はコンセントやソケット(メス)だからね、間違わないように。シモネタ禁止w

てな、関係ない話は置いといて…

前述のJetpack記事で「共有」はソーシャルボタンだと分かったが、「パブリサイズ共有」ってイマイチ分からないまま有効化してた。そんで先ほど「パブリサイズ共有っチャなんね?」と、ググってみた。

トップに出てきた記事を読んで納得。自動でやってくれるんだ、へぇ~。

思わず「あの苦労はなんだったのだろう!」と言わせるほど便利な機能を試してみました。Wordpressプラグイン「Jetpack」の新機能「パブリサイズ共有」機能です。

引用元: 超簡単設定!WordPressのプラグインJetpack「パブリサイズ共有」でTwitterやFacebookへ自動投稿する方法.

 

アチキはFacebookはやってないんでTwitterで実験。この記事も自動投稿されるか見たいために書いてるようなもん :mrgreen:

Jetpackのパブリサイズ共有でTwitterと連携して記事を投稿!
2014-05-30_15h48_11.jpg

さてどうなった?

 * *

おお、自動でTwitterに投稿された。こうやって使うのか!
2014-05-30 16.05.58.jpg

ちなみにその下の「ソーシャルボタンのテスト。」ってツイートは、アチキが自分で共有ボタンを押してアップロードしたもの。そゆことしなくて良かったんだ 😳

そして追加の記事を記入して更新しても…2回ツイートはされないっと。フムフム便利だすな。ただ、記事のタイトルは後で変更しないほうが良さそうだな。

コメントを残す

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。