KENWOOD 3WAYスピーカー(安価品) を分解して家庭ゴミへ

この記事は3年以上前に書かれたものです。 情報が古い可能性があります。

カミさんが独身時代に使っていたコンポーネントオーディオのスピーカーを処分しようと思って分解した。ウーハー(低音スピーカー)口径は20cmくらい。
2014-01-19 17.10.30.jpg

アチキの若い時代はこういった形状のスピーカーが多かった。
友達がYAMAHA NS-1000Mって有名なスピーカーを持ってて、アチキはプリメインアンプYAMAHA A-8を持ってた。同じYAMAHA同士なんで組合せて再生したらいい音が出るんじゃね?って気がして、友達の家で大音量でハードロックを鳴らした覚えがある。フルボリュームに近かった。

よく通報されなかったな、今じゃ考えられないことしてたよ :mrgreen:

アチキのその頃のプリメインアンプアンプは片方のチャンネルから音が出なくなって処分した。
2WAYスピーカーもツイーター(高音スピーカー)やウーハーから音が出なくなって捨てた。ゴミ捨て場所に置いてたら誰かが持っていったみたい。

オーディオィオ機器が無くなったので別のを買おう…とは思わなくなったな~。
スピーカーなどは大きすぎて置く場所に困るだろうし、大音量で聞くこともないだろうからプリメインアンプも必要ない。

実際写真の3WAYスピーカーも「いつか使うかもしれない」と、思いながら保管しておいたんだけど結局一度も使わなかった。
程度が良ければ処分がてらに売ったりも出来たかもしれないが、ツイーターやスコーカー(中音スピーカー)が鳴らないし、雑に置いてたんでエンクロージャーが湿って膨らんでしまった。
一部はめくれ上がって内部が見えるほど。

このまま置いてても使えそうもない。ほんじゃ捨てましょ!

飾りのボルト

このスピーカーを分解してビックリしたんだけど、豪華に見せる飾りが多い。高価では無かったんでしょね。
ウーハー、スコーカー、ツイーターを止める六角穴付ボルトが多数見えたので、これを外せば簡単に分解できると思ってた。

だがしかし! 前面の六角穴付ボルト(鉄製)はウーハーの8個のみで、他は全てプラスティックの飾りであったのだったぁぁ。

六角穴に合う六角レンチが無かったので確かめにくかったのも有る。
六角穴は3.5か4.5だったか?だったので、わざわざホームセンターで買ってきた 🙁

ウーハーを取外し

外側からウーハーの六角穴付ボルトを取外し。
前述したようにダミーの六角穴付ボルトは回しても外れない。
2014-01-19 17.10.57.jpg

つながっている配線ケーブルを取り外し、ウーハーを取り外した状態。
2014-01-19 17.11.26.jpg

裏板を外す

「はずす」と書いてるけど、実際には破壊だな :mrgreen:

このエンクロージャーはパーチクルボードって呼ぶんだろうか? 天然木よりずっと柔らかい材質のもの。水に濡れると膨らんでしまう板。
すべての面が接着剤のようなもので貼りあわせてあるため、ネジなどは一切無い。

カナヅチで縁をバンバン叩けば簡単に割れる。
2014-01-19 17.12.15.jpg

裏板を破壊した状態。吸音材は無理やり引っ張って剥がした。
2014-01-19 17.13.06.jpg

次のページでは更に分解していきます。

“KENWOOD 3WAYスピーカー(安価品) を分解して家庭ゴミへ” への4件の返信

  1. 痛々しい…傷み具合からして仕方のない事でしょうが。

    うちにもAKAIのこんなのがあります。貰い物ですがスコーカが片側死んでいたのでFOSTEXのフルレンジを2つ(計7千円くらい)買って両側交換して、スクリーンの横に置いてます。テレビのスピーカを外付けできるならこういうのを使うと非常に聴きやすいんですけどねー。邪魔ですね。

    ハードオフでミニミニコンポINTEC205シリーズの古いのを買ったけど、使わないものですねえ……見た目が綺麗なのでまあいいんですけど、もったいない事になってますよ。

    1. 最初は室内で保管していたんですけど、やっぱり使わないので屋外の物置へ。
      雑に保管してたのでエンクロージャーが濡れて膨らんでボロボロに…。

      昔はオーディオ製品が好きだったんですけどね~。今では興味が失せてしまい、古いものから順次処分対象です。
      テレビのスピーカーを取付けるなら薄型や小型が欲しいです。

    1. 確かに破壊ですね(^_^;)
      この当時は捨てることしか考えが浮かばなかったですね~。最近でもオークションって面倒くさそうでナカナカ手が出ません(^_^;)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください