JacConvert Ver3.09にバージョンアップした

この記事は3年以上前に書かれたものです。 情報が古い可能性があります。

いつも使っているシェアウエアのJacConvertがバージョンアップしたのでインストールした。Windows 8.1 Pro (64bit)にて。

【名称】 JacConvert Ver3.09

【登録名】 Jc309.exe

【著作権者】 K.Nakahara

【動作環境】 Windows98,Me,2000,Xp,Vista,7,8

【登録月日】 2013/12/12

【分 類】 シェアウエア

銀行振り込み2,500円+振込手数料

【転 載 等】 転載・配布共に可。

引用元: 建築フォーラム(farchi) – 建築コミュニティポータル:昔の名前で頑張ってます.

 

JacConvertのダウンロードとインストール

建築フォーラム(farchi)のダウンロードコーナーから「JacConvert Ver3.09」をクリック→ダウンロード→パソコンに保存。もしくは「保存して実行」ボタンをクリック。
2013-12-19_16h37_56.jpg

ダウンロードしたJC309.exeを右クリック→開く。
2013-12-19_16h47_50.jpg

インストールが開始されるので「はい」ボタンをクリック。
2013-12-19_16h51_35.jpg

インストール先を確認し、注意を良く読んで「次へ」ボタンをクリック。
通常はインストール先を標準の「C:JacConvert」から変えないこと。パソコンに詳しくないと思う人はお願いだから変えないで…てか、変えちゃダメ 👿

Program Files (x86)やProgram Filesフォルダは絶対ダメ。Jw_cadの場合も同じだけどトラブルの元です。Vista以降はセキュリティが厳しくなって、XPの時と同じに考えてはダメ。

「c:softJacConvert」や「d:Jac」などで使用中で、特に問題がなければ現在のフォルダーのままで良いです。
2013-12-19_17h30_04.jpg

・スタートメニューに登録する
・デスクトップにショートカットを作成する
はお好みで。アチキは両方にチェックした。「次へ」ボタンをクリック。
2013-12-19_16h58_06.jpg

これでインストールが完了。「完了」ボタンをクリック。
2013-12-19_17h00_17.jpg

デスクトップのショートカットやスタートメニューからJacConvertを起動→ヘルプ→JacConvertのバージョン情報 でバージョンアップされてるか確認。Ver3.09なら成功。
2013-12-19_17h04_16.jpg

そうそう、今回のバージョンアップで「TeighaFileConverter3.9.1」に対応したらしいのでTeighaFileConverterもバージョンアップしておこう。

JacConvertでDWGファイルの入出力変換にはTeighaFileConverterが必要なのでインストールして下さい。
次のページからその手順を書いてます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください